その他

PayPay(ペイペイ)の第二弾100億円あげちゃうキャンペーンを使ってみた

~ある日ファミマにて~

店員さん
店員さん
お会計348円になります。

しば太
しば太
PayPayで

携帯(スマホ)スッ

店員さん
店員さん
はいPayPayですね。

画面のバーコードピッ

携帯(スマホ)「ペイペイ♪」

店員さん
店員さん
ありがとうございましたー。

商品詰め

携帯(スマホ)「🎉おめでとうございます!348円相当のPayPay残高をGET」

~回想終了~

しば太
しば太
どうもみなさん!しば太(@Shibatasannchi)です。

皆さん、PayPay(ペイペイ)使っていますか?

100億円還元キャンペーンで一気に知名度を上げたスマホ決済サービスPayPay(ペイペイ)ですが、第二弾100億円あげちゃうキャンペーンが始まりましたね!

今回は実際にPayPay(ペイペイ)のキャンペーンを利用してみた方法や感想についてお話したいと思います。

そもそもPayPay(ペイペイ)とは

PayPay(ペイペイ)とは、スマホにアプリをダウンロードすることで、スマホで決済(支払い)をすることができるサービスのことです。

アプリのダウンロードは無料、当然アプリの利用にも費用はかかりません。(利用時にパケット通信費は発生)

画面に表示したバーコード、QRコードで決済を行うので、おサイフケータイ非対応のスマホでも利用可能なのが特徴です。

3種類の『支払い情報』が選択可能

実際にアプリを利用するには「支払い情報」の登録が必要になります。

『支払い情報』は「PayPay残高」「Yahoo!マネー」「クレジットカード」の3種類から選択可能です。


PayPay(ペイペイ)公式サイトより

「PayPay残高」は電子マネーの事で、銀行口座から簡単にチャージが可能です。
※後述しますが、PayPay(ペイペイ)を利用して還元されるのはこの「PayPay残高」(電子マネー)です。

「Yahoo!マネー」はYahooアカウントと連携してYahooウォレットから支払いが可能になります。

「クレジットカード」はその名の通り、登録したクレジットカードでの支払いが可能になります。

基本的にはポイントの二重、三重取りが可能なクレジットカード払いがおすすめです。

2種類の『支払い方法』が選択可能

『支払い方法』は「QRコード決済」「バーコード決済」の2種類があります。


PayPay(ペイペイ)公式サイトより引用

どちらもまずは店員さんに「PayPay(ペイペイ)で」と一言声をかけましょう。

「バーコード決済」の場合は店員さんに画面を見せて、バーコードを読み込んでもらうだけで決済が完了します。

「QRコード決済」の場合は、お店のレジ前等にあるQRコードをアプリで読み込んで、支払い金額を自分で手入力し、店員の確認をもらって支払い完了です。

しば太
しば太
これは断然バーコード決済をおすすめします。

しば太
しば太
QRコードはいちいち金額の手入力が必要なのであまりスマートではありあせんからね(主観)

PayPay(ペイペイ)が使えるお店

PayPay(ペイペイ)が使えるお店はビックカメラやヤマダ電機、ファミリーマート、松屋、その他居酒屋チェーン店、などなどものすごい勢いで利用可能な店舗が拡大していっています。

最近ではローソンでもついにPayPay(ペイペイ)決済が導入されましたね。

しば太
しば太
セブンも早く!

お店の入り口やレジ付近にPayPay(ペイペイ)マークを見つけたら優先的に利用していきましょう。


PayPay(ペイペイ)公式サイトより引用

PayPay(ペイペイ)のメリット・デメリット

PayPay(ペイペイ)のサービスについて整理できたところで、PayPay(ペイペイ)のメリット・デメリットについても確認していきましょう。

PayPay(ペイペイ)のメリット


 PayPay(ペイペイ)を利用して支払った金額の0.5%がPayPay残高に還元

 支払いのスピードがとにかく早い

 万が一財布を忘れてもスマホさえあれば支払い可能

 おサイフケータイ非対応のスマホでも利用可能

 クレジットカード払いでポイント二重、三重取りが可能

 不定期に開催される大型キャンペーンが熱い

PayPay(ペイペイ)はスマホでアプリさえダウンロードできれば利用可能なサービスです。

最新の高価なおサイフケータイ対応のスマホを持っていなくても利用可能なのは大きなポイントでしょう。

また、通常期間中は利用した金額の0.5%分のPayPay残高が還元されます。

0.5%と聞くと大したことないように見えますが、支払い情報にクレジットカード払いを選択することで、クレジットカードのポイントも獲得でき、1度の買い物で3.5%の還元を受ける方法もあります。

しば太さんちは基本的に日常生活で現金を使わないようにしているので、カード、アプリ決済の度に3%以上の還元を受けてます。

https://seikatsu-chiebukuro.com/kyash-visa/

PayPay(ペイペイ)のデメリット

 加盟店が増えているとは言えまだ少ない

 還元額の上限が5000円と少なめ

 使いすぎてしまう可能性

デメリットは正直無理やり挙げました。

正直、キャッシュレス決済は使わない理由がないと思います。

加盟店が少ない点については、今後どんどんキャッシュレス化が促進されていく過程で黙っていても増えていくでしょう。

使いすぎてしまう可能性というのも、利用履歴はいつでもアプリで閲覧可能ですし、自分次第かと思います。

還元額の上限が5000円という点も0.5%で5000円分ということは100万円ぶんの買い物をPayPay(ペイペイ)で支払うということなので、影響がある人は少ないと思います。

第二弾100億円あげちゃうキャンペーン

さて、ここからが本題です。

まずはPayPay(ペイペイ)が開催している第二弾100億円あげちゃうキャンペーンについて内容をおさらいしていきましょう。

第二弾100億円あげちゃうキャンペーンの内容

第二弾の100億円あげちゃうキャンペーンでは2種類の還元が実施されています。

下の表をご覧ください。



PayPay(ペイペイ)キャンペーン特設ページより引用

しば太
しば太
おかわりいただけただろうか…

しばママ
しばママ
Yahoo!ユーザーの優遇具合が半端ないね!

しば太
しば太
PayPay(ペイペイ)の株主はYahoo!、Softbankだからしょうがないね…。

第二弾100億円あげちゃうキャンペーンの恩恵を最大限受けるにはPayPay(ペイペイ)残高での支払いかYahoo!マネーでの支払いになりますが、これらはどちらも現金のチャージが必要な決済方法になります。

しばママ
しばママ
今さらだけど、チャージ型の電子マネーって100円とか10円余ったらどうなるの?

しば太
しば太
よくぞ聞いてくれました!

PayPay(ペイペイ)の場合、PayPay(ペイペイ)残高が不足すると不足分の金額をチャージしなければ決済できない仕様となっています。

つまり、数百円とか数十円という中途半端に残った残高を使うために残高チャージして、その電子マネーが使える店で半ば無理やり買い物して、また少額余ってチャージして…の繰り返しが起こりえるということです。

しば太
しば太
これがあるからプリペイド型(先払い)の電子マネーはあまり好かないんですよね…。

電子マネーを現金化出来るのであればこの問題は全く気にならないのですが、現状PayPay(ペイペイ)残高を直接現金にするサービスはありません。

ということで、第二弾100億円あげちゃうキャンペーンをうまく利用する方法として、しば太さんはYahoo!JAPANカードでのクレジットカード決済をおすすめします。

年会費無料のYahoo!JAPANカードを発行しよう

前述の通り、プリペイド(先払い)以外の方法で最大限キャンペーンの恩恵を受けるためには、Yahoo!JAPANカードをおすすめします。

Yahoo!JAPANカードであれば年会費無料で余分なお金をかけずにPayPay(ペイペイ)のキャンペーンを最大限享受できるためです。

さらに、Yahoo!JAPANカードは入会するだけで4000円相当のTポイント、期間内に3回利用することで、さらに6000円相当のTポイント、合計1万円相当のTポイントがもらえるキャンペーンも実施しています。(終了時期不明)

しば太
しば太
しば太はこの期間限定ポイントでキングダムハーツⅢを購入しました。(ニヤリ)

実際にYahoo!JAPANカードを支払方法に設定してPayPay(ペイペイ)を使ってみた

冒頭の回想にもありますが、実際にYahoo!JAPANカードをPayPay(ペイペイ)の支払い方法に指定して使ってみました。

感想

しば太
しば太
めちゃくちゃ便利です…!

普段クレジットカードでは使いづらかったコンビニや飲食店での少額決済が、アプリ決済となったことで使用の抵抗感が薄れ、自然に使えるようになりました。

CMやキャンペーンの影響かお店側も対応がスムーズでしたし、何より会計が一瞬で楽そうでした。

さらに、支払い方法をYahoo!JAPANカードにしていることで、毎回会計金額の19%分の還元を受けています。

しば太
しば太
毎回19%還元って控えめに言ってやばくないですか?

10分の1で最大1000円の全額還元が当たるキャンペーンもこれまでに13回中3回当選してます。

しば太
しば太
Yahoo!JAPANカード様様ですね!

今後第三、第四の大型キャンペーンが実施されたとして、このyahoo!優遇は続くと思いますので、今後のためにも作っておいて損はないカードだと思います。

まとめ

PayPay(ペイペイ)を最大限お得に使うに使うにはクレジットカード払いを選択しましょう。

クレジットカードは年会費無料のYahoo!JAPANカードを利用してキャンペーンの恩恵を最大限受けましょう。

皆さんもぜひPayPay(ペイペイ)利用してみてくださいね。

ではでは!

LINE@始めました!よろしければ友だち追加お願いします。

ブログじゃ書けない情報もあったりなかったり!?

友だち追加

キャッシュレス関連の書籍

Coming soon

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です