その他

【まだ間に合う】llJmioのキャンペーンでOPPO R15NEOを100円で購入した話

しば太
しば太
どうもみなさん!しば太(@Shibatasannchi)です。

今さら感の強い話題ですが、llJmioの第三弾シェアNO1記念キャンペーンが間もなく5月8日に終了を迎えますね。

llJmioのキャンペーンは高性能ミドル端末『OPPO R15NEO』が100円で購入可能というインパクト抜群の内容になっていますが、1年以内に解約すると機種代を全額請求されるなどなかなか厳しい条件があったためずっと敬遠してきました。

今回4月に契約をしたとして、最低利用期間の1年後4月、5月に良いMNP案件があるとは思えないので正直無理して契約する必要はないかなと思いましたが、1年後に解約をするという前提で改めて1年間の維持費を試算をしてみるとほぼ無料(下手すればプラス)になりそうだったので、今回申込を決意しました。

しば太
しば太
1年間維持費が実質無料でデータ容量4G使えて電話番号も付いてくれば御の字です。
しば太
しば太
ちょうど1年後はGWなので奇跡的に良案件があればMNPするという手もありますね。

という事で、現在開催しているllJmioのキャンペーンを活用して実質無料で1年間回線を維持する方法をご紹介していきたいと思います。

しば太
しば太
電話番号の可能性は無限大です。

llJmioの第三弾シェアNO1記念キャンペーンの内容

しば太
しば太
まずは今回のキャンペーンの内容をおさらいしましょう。

1.対象機種が割引

通常価格セール価格
OPPO R15 NEO 3GB24,800100
SONY Xperia XZ Premium59,80040,000
HUAWEI P20 lite19,8007,000
AQUOS sense plus SH-M0736,80010,000
ASUS ZenFone Live(L1)16,8005,000

単位(円)

しば太
しば太
こうやって並べるとOPPO R15NEOの割引率が際立ちますね!
しば太
しば太
OPPO R15NEOが100円はさすがに安すぎます。

ちなみに、記事更新時点のOPPO R15NEOのフリマサイト相場は14,000~15,000円程度です。

中古買取のイオシスでは未使用品の買取が12,000円、販売価格が24,800円です。

フリマサイトと買取店であまり差がないので、フリマサイトの手数料を考えると買取店に売ってしまっても良いかもしれませんね。

llJmioのシムを利用開始後、12か月以内に解約(MNP)をするとセールで割引された分の機種代金全額が請求されます。

また、llJmioは12か月以内に解約すると「音声通話機能解除調定金」という名のいわゆる解約違約金のようなものがかかります。

スマホだけゲットしてすぐに解約してしまうと痛い目を見るので、本キャンペーンを利用する場合は必ず1年以上の利用を前提に検討しましょう。

2.初期契約事務手数料が1円

通常、キャリアでも格安シム会社でも新規やMNPで申し込む時は契約事務手数料なるものが徴収されます。

これはどこの会社でもほぼ一律3,240円(税込)とられるものなのですが、その契約事務手数料が1円になるというキャンペーンになります。

しば太
しば太
契約事務手数料1円は破格ですね。

ここでお金を取られないのは初期の負担が軽減されるためかなり良心的な部類です。

3.月額300円(3か月間)さらに1年間データ容量+1G

通常、データ容量3GBのプランで月額1,600円のところ、キャンペーン期間中の契約でデータ容量が1年間4GBに増量され、さらに3か月間月額が300円に割引されます。

1,300円の割引が3か月間なので、年間3,900円の割引ですね。

しば太
しば太
3か月間1300円の割引はめちゃくちゃありがたいです。

ちなみに、少しややこしいのですが、llJmioでは、申込月は日割り計算で、翌月から3か月間はキャンペーンが適用され月額が300円になります。

 

6か月以上利用でギフト券5,000円

現在、llJmioではシェアNO1記念キャンペーンとは別にギフト券のキャッシュバックキャンペーンも開催しています。

キャッシュバックの内容は対象の機種ごとに異なるのですが、OPPO R15NEOの場合は、6か月以上の利用を条件に5,000円分のギフト券が貰えという内容になっています。

受取方法等については10月下旬以降、順次登録したメールアドレス宛に案内が届くそうです。

しば太
しば太
契約からキャッシュバックまで時間があくので取りこぼししないように要注意です!

ギフト券はAmazonギフト券も選択可能で、換金率はどのギフト券を選択するかにもよりますが、ここでは条件を悪めに設定して換金率90%と仮定して試算をしてみたいと思います。

しば太
しば太
5,000円の90%なので、現金で4,500円戻ってくる計算ですね。
しば太
しば太
ストイックに自分に厳しい条件で試算をしていきます。

 

OPPO R15NEOで試算

ここまでの内容でOPPO R15NEOを契約して1年間維持した場合の試算をしてみたいと思います。

初月(申込月)は日割り計算となります。

日割りは条件を平均化するため初月の利用を15日と仮定して計算したいと思います。

OPPO R15NEO
端末代金100
新規契約事務手数料1
SIMカード発行手数料425
小計526契約時にかかる費用
4月
(申込月)
8641,600円の日割り(15日と仮定)
5月
(2か月目)
324キャンペーンにより月額が300円
6月
(3か月目)
324
7月
(4か月目)
324
8月
(5か月目)
1,728キャンペーン終了で1,600円
9月
(6か月目)
1,728
10月
(7か月目)
1,728
11月
(8か月目)
1,728
12月
(9か月目)
1,728
1月
(10か月目)
1,728
2月
(11か月目)
1,728
3月
(12か月目)
1,728
4月
(13か月目)
1,728
小計17,388毎月かかる費用
合計17,914全ての費用

単位(円)

ここに端末の売却益とギフト券のキャッシュバックが加味されます。

端末の売却益は手元に残るお金で12,500~13,000円程度を目指すイメージになりそうです。

ギフト券の換金で4,500円として合計約17,000円の収入になります。

※フリマサイトの売却がうまくいかない場合は、少し収入は落ちますが、イオシスなどで売ってしまうのもありかと思います。

しば太
しば太
これくらいの負担で1年間4GBのデータ容量と電話番号が使えるのであれば十分ではないでしょうか。これくらいの負担で1年間4GBのデータ容量と電話番号が使えるのであれば十分ではないでしょうか。

おまけ:さらにお得になる招待コード

申込時に以下の招待コードを入力することで2か月間限定でデータ容量が10%増量します。

524781913299540 

しば太
しば太
コピペして使ってください。

 

まとめ

今回のllJmioのキャンペーンは1年間使い切り解約することを前提に契約すれば、実質ほぼ無料でデータ容量4Gと電話番号が使用可能になります。

良い条件があればMNPも可能で、その場合でもMNP弾としてのトータルの費用は3,000~4,000程度に収まるので、普通にMNP弾を用意するよりお得です。

ポイントは端末をいかに素早く、高値で処理出来るか、にかかっていますので、今回のキャンペーンは無理に参加しに行くような内容ではないかと思います。

ちなみに、MNP狙いや回線狙いではなく、普通に格安でスマホを購入し、月額の通信費を抑えたいという方であれば、ものすごくお得なキャンペーンになっていますので、迷わず契約して問題ないかと思います。

在庫なくなり次第終了ですので、ご注意ください。

ではでは!

LINE@始めました!よろしければ友だち追加お願いします。

ブログでは書ききれないお得情報を配信しています。

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です