その他

【誰でも簡単】Amazon(アマゾン)の欲しいものリストを匿名で作成して公開する方法

どうもみなさん!しば太(@Shibatasannchi)です。

しば太
しば太
Amazon(アマゾン)の欲しいものリストって便利な機能だよね。
しばママ
しばママ
欲しいものリストってなに?
しば太
しば太
「これ欲しいな~」とか「これ誰かにプレゼントしたいな~」とか自分が気になる商品をリスト化して管理できる機能のことだよ。
しばママ
しばママ
へ~そんな便利な機能があるんだ。
しば太
しば太
自分の欲しいものを管理する用途だけじゃなくて、リストを第三者に公開することも出来るんだよ。
しば太
しば太
公開したリストを見て誰かがサプライズでプレゼントしてくれるなんて都市伝説もあるみたい。
しばママ
しばママ
ナイナイ(笑)
しばママ
しばママ
それにネットでリストを公開なんてしたら個人情報が漏洩しちゃうんじゃないの?第三者がどうやって商品を送ってくれるのよ?
しば太
しば太
クク…
しば太
しば太
ククク
しば太
しば太
アーヒャッヒャッヒャッヒャヒャ
しばママ
しばママ
(ビクッ)
しば太
しば太
残念ながらあるんだなー!個人情報を漏らさずに欲しいものリストを公開する方法は!
しばママ
しばママ
は、はぁ。(笑い方ヤバい)
しば太
しば太
耳をかっぽじってよーく聞きやがれ!サルでも分かるように解説してやるぜ!
しばママ
しばママ
誰に向かって口聞いとん?
しば太
しば太
調子乗ってすいませんでした。

ということで、今回はアマゾンの『欲しいものリスト』を匿名で作成して公開する方法についてご紹介していきたいと思います。

欲しいものリストの作り方

しば太
しば太
まずは公開する欲しいものリストを作ってみましょう。

欲しいものリストを作成する

Amazon(アマゾン)にログインしてトップページにある『アカウント&リスト』のプルダウンから『新しいリストを作成する』を選択してください。

欲しいものリストの基本情報

リストの設定画面が出てくるので、順番に設定していきましょう。

① リストの名前は自由です。

② 『公開』を選択します。

③ 本名ではなく、ニックネームを入力します。

④ 全て入力できたら『リストを作成』を押します。

欲しいものリストの詳細情報

欲しいものリストの詳細な情報を設定していきます。

① 『リストの設定』を選択します。

② ニックネームを入力します。(匿名にする場合、ここは本名は入力しない
ようご注意ください。)

③ 誕生日を入力します。

④ メモとして活用しましょう。自由記述です。

⑤ 『新規作成する』を選択します。

⑥ ニックネームを入力します。(匿名にする場合、ここは本名は入力しない
ようご注意ください。)

⑦ 郵便番号を入力します。

⑧ 住所を入力します。

⑨ 本名+様方と入力します。(宅配業者への配慮として)

⑩ 電話番号を入力します。

⑪ 『この住所に配送する』ボタンを押します。

⑫ チェックを外します。(付けたままにしておくと、アマゾン以外からの発送
の際に住所等が開示される場合があります。)

⑬ 好みでチェックを入れてください。

⑭ 『変更を保存』ボタンを押します。

以上で設定は完了です。

しば太
しば太
お疲れ様でした。
しばママ
しばママ
実際にやってみると一瞬で終わったね。
しば太
しば太
簡単だったでしょ。
しば太
しば太
次は実際に商品を欲しいものリストに追加してみよう。

欲しいものリストへの商品追加方法

しば太
しば太
めちゃくちゃ簡単です。

実際に自分が気になる商品ページを開いてみてください。

『欲しいものリストに追加する』というボタンを押して完了です。

欲しいものリストを公開する

いよいよ仕上げです!

欲しいものリストの管理ページから簡単に自分の欲しいものリストのURLを生成することが可能です。

① 『リストの共有』を選択します。

② 『表示のみ』を選択します。

③ 『リンクのコピー』を選択してリンクをコピーします。

しば太
しば太
コピーしたリンクはSNSやブログに張り付けて、せっかくなのでみなさんに見てもらいましょう!
しば太
しば太
運が良ければどなたかが気まぐれでプレゼントしてくれるかもしれません。
しばママ
しばママ
そんな良い人いるわけないでしょ!
しば太
しば太
それはどうかな…
しば太
しば太
もし仮に欲しいものリストからプレゼントを受け取ることがあれば、全力で商品及び送付主様についてブログに取り上げさせていただきます。
しば太
しば太
みなさんに希望をお届けできるよう祈っております。(フラグ)

ではでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です